2017年12月28日

年末のご挨拶

こんにちは
本日はどこの会社も仕事納めですね。
今年の9月から始めたITブログも16回目になりました。
皆様は今年を振り返るとどうでしたか?
フィートという会社は大きな変革の年でした。
周りの皆様にも助けられて、今年1年無事に乗り切ることが出来ました。
来年も皆様に注目してもらえるようなことをいろいろ頑張っていきたいと思います&記事も
見たいと思えるような記事をアップしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
では皆様、今年もお疲れ様でした。良いお年をお迎えくださいね!



posted by 工作君 at 15:13| Comment(0) | 日記

2017年12月26日

第一回短期プログラミング教室を実施しました

こんにちは!
12月22日(金)にメリーポピンズKid's朝霞様にて短期プログラミング教室を実施しました。
参加してくれたお友だちは皆とても楽しんで参加してくれたようで、とてもうれしい第一回となりました。
あれ?短期プログラミング教室なの?と気付いてくれた方もいるかもしれませんが、
そうなんです。今回は12月と1月、2月の全3回で構成させて頂いた教室ですので、短期プログラミング教室となっています。
通常は通年で構成しています。
では、フィートが実施しているプログラミング教室の通年版と短期版は何が違うの?という点について。
通年版のパソコンを使わないプログラミング教室では
〇アルゴリズムって何だろう?

〇プログラミング的思考のトレーニング

〇実際のプログラミングをロボットを動かして体験
という流れで行いますが、今回の短期プログラミング教室(対象:年少〜年長)では
〇プログラミング的思考のトレーニング
のみを行う教室を実施させて頂きました。
楽しみながらをモットーに進めています。
二回目以降からの参加でも子ども達がついてこれる形を取っておりますので、
新たに参加されたいお子さまもお気軽にご参加くださいね。

posted by 工作君 at 13:20| Comment(0) | 教室の紹介

2017年12月25日

プログラミング的思考の練習の解答例

メリークリスマス!
さて、前回の記事に書いたプログラミング的思考の練習ですが、どうでしょう?
そんなの考える必要もなく、諦めて違うの買えばいいじゃん!
なんておっしゃっている方もいるかもですね。
(諦めるのも正解の一つだと思います。)
プログラミング的思考はその答えに行き着く工程を考えてみてくださいね。

おもちゃフロー.jpg

その答えはちょっとなんて意見もあるかもですが、一つの考え方なので、大目に見てくださいね。
このような感じで選択肢として何があるのかを考えて自分なりの最善の答えを導き出す考え方
がプログラミング的思考の基礎になっていくと思いますよ。